風呂で優しく肌を育てる酵素入浴剤のすべて

美と健康の新アイテム!酵素入浴剤で全身アンチエイジング

自宅で酵素風呂を
はじめましょ♪

美肌効果やデトックス効果を発揮する酵素風呂。いま、酵素風呂と同等の効果が得られ、自宅で手軽に楽しめる酵素入浴剤が人気を集めています。

また、酵素入浴剤には肌に負担をかけることなく余分な汚れを取り去る働きが。そのため、肌荒れ対策やアトピー改善の目的で取り入れる方も増えているようです。

このサイトでは、本当に健康的な美肌を目指すなら「酵素入浴剤」が最適であることを身をもって感じた管理人が、美肌と健康な体を手に入れられる酵素入浴剤をご紹介します。

酵素入浴剤・価格で3選

毎日使うものだから、コスパは大事!

自宅のお風呂に入れるだけで手軽に使える酵素入浴剤。毎日使うものだからコスパはとっても大事!継続することに意味があるのだから、なるべく安いほうがいいですよね。

ということで、数ある酵素入浴剤の中から、ケミカルな添加物(指定添加物含む)を一切使っていない入浴剤について調査&比較し、1回分の価格がおトクな順でピックアップしました!

さらに、美肌効果や原料由来、おすすめしたい肌質や使った人の口コミも載せていますので、どの酵素入浴剤にしようか迷っている方は、是非チェックしてくださいね!

22世紀の美・入浴液

コスト

 

95

乳酸菌生産物質と酵素のWパワーで肌荒れ知らずの健康美肌に

  • 肌の善玉菌と言われる「皮膚常在菌」を活性化させることで、アトピーの原因「黄色ブドウ球菌」の増殖をブロック!乾燥やかゆみ、アトピーなど、肌トラブルに負けない健康美肌に近づけてくれる。
  • 余計な成分や添加物を一切加えていないため、濃厚で酵素本来の力を実感できる。
こんな肌質に
おすすめ!
  • アトピー
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 普通肌
添加物 添加物なし
原料由来
国産植物100%の生菌(乳酸菌生産物質、酵素)だけでつくられた、高濃度&アレルゲンフリーな入浴剤。

22世紀の美・入浴液の口コミ

  • お風呂から出たとたんに身体が冷めてしまうくらい冷え性だったのですが、22世紀の美のお風呂に入ると温かいまま布団に入れます!(20代・女性)
  • 体の芯まで温まって湯冷めしません。お肌も白く明るくなったので嬉しいです。お湯も汚れにくいので掃除が楽ですね。(40代・女性)
  • 時々酵素風呂のお店には通っていましたがお金の面で毎日は無理でした。自宅で家族みんなが毎日入れるようになって、みんな普段よりも長湯になりがち。入浴後は身体がぽかぽか、お肌ツルツルで酵素風呂を実感しています。(40代・女性)
  • 蓋を開けたら、ヨーグルトドリンクみたいないい香りがして、思わずうっとり…!したのですが、お風呂に入ってしまうと全くの無臭、色もありません(笑)。入浴後、いつまでも汗が止まらないくらいの勢いでポカポカして、酵素風呂のような効果を感じました。(20代・女性)
  • 足がツルツルになり、足裏のひび割れも痛くなくなりました。その即効性に驚きです。肌だけでなく、腸の働きも良くなるそうなので、これからの健康効果が楽しみ♪(40代・女性)
  • 湯上がり後は乾燥しがちだった肌が、保湿クリームがいらないくらいほどしっとりスベスベになります。(30代・女性)
  • この入浴剤の保湿力はスゴイ!化粧水をたっぷりつけてもかさつくほどのヒドイ乾燥肌なのに、天然水で20倍に薄めて付けたところ、肌がスベスベになりました!(30代・女性)

22世紀の美・入浴剤の公式サイトを見る

植物酵素液「つるぽか」

コスト

 

96156

(300〜500ml)

大地と海の栄養素が美肌に導く、技術者のこだわりが詰まった入浴剤

  • より高い温浴効果を得られるよう、電子制御しながら発酵してつくられた酵素入浴剤。
  • 米ぬかと60種以上のミネラルが豊富な海藻「レッソニア」が、酵素の力を引き出し、肌に栄養を届けてくれる。
こんな肌質に
おすすめ!
  • アトピー
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 普通肌
添加物 添加物なし
原料由来
米ぬか、海藻、クエン酸、砂糖、乳酸菌、酵母菌

植物酵素液「つるぽか」の口コミ

  • 冷え性なので使っています。少し酵母の匂いが強いですが、お湯に入れてしまえば気になりません。 体の芯から温まるので湯上りもずっとポカポカです。(30代・女性)
  • 冬は手足や腰回りが冷えて、お風呂に入っても寝る頃は冷えて眠れなかったのですが、こちらを入れたお風呂は体が芯から温まるので夜もぐっすり眠れます。(40代・女性)
  • お湯がやわらかくなって身体が温まり、肌も髪もしっとりします。何より自宅で酵素風呂に入れるところが最高ですね!(30代・女性)
  • 使用した日は乳液を塗り忘れても、翌日まで肌がすべすべしていて驚きました。(30代・女性)
  • 匂いは結構独特ですが、湯船に入れてしまうとそれほど気になりません。お湯に入れたとたん、湯質が柔らかくなるので驚きました。(40代・女性)

植物酵素液「つるぽか」の公式サイトを見る

大高酵素 酵素浴剤バスコーソ

コスト

 

300600

(1〜2袋)

本格的な酵素入浴で身体の芯までホカホカに

  • 大高酵素原液(スーパーオータカ)により醗酵させた、天然のオガクズが原料。酵素エキスと樹木のパワーがしみ出て、体が芯から温まる。
  • 温泉成分として有効な塩化ナトリウムや硫酸マグネシウムが発汗を促し、身体の代謝を高めてくれる。
こんな肌質に
おすすめ!
  • 乾燥肌
  • 敏感肌
  • 普通肌
添加物 添加物なし
原料由来
針葉樹のオガクズ、大豆粉、米ぬか、植物性発酵エキスでつくられた酵素
(一部の花粉症の方にはアレルギー症状が出るかも?)

大高酵素 酵素浴剤バスコーソの口コミ

  • ヒノキ風呂とか温泉に入った感じで好きです。冷え性なのですが湯冷めしなくなりました。アトピー肌の夫にも好評です。(30代・女性)
  • 酵素の力でお肌がスベスベ、お風呂から上がった後はポカポカして冷えにくい感じです!冬はコレのおかげでよく寝られるようになりました。(20代・女性)
  • ものすごく効いてる〜!という感じが、香りからダイレクトに実感できます。ただ、一度湯舟に入れたものを2日、3日と使うのは、衛生面で気になりました。コスパは悪いけど、1袋1回づつ使いたいです。(30代・女性)
  • 続けていたらアトピー肌が少しずつ改善されてきています。腕の関節に出るひどいアトピーにも薬がいらなくなりました。アトピーの方にはおすすめです。(20代・女性)
  • これまで入浴後は身体がかゆくて悩んでいましたが、これを使い始めたらその日に治まりました。(20代・女性)
  • 酵素が垢を分解してくれるおかげなのか、浴後は肌がツルッとしてします。じっくりと浸かると汗がジワーッと出て、酵素風呂のような効果を実感できます^^(30代・女性)

大高酵素 酵素浴剤バスコーソの公式サイトを見る

人気の酵素入浴剤リスト

酵素入浴剤を選ぶためのチェックポイントは価格、有効成分、形状、添加物などがあります。毎日使う物なので、やっぱり価格は一番に気になるポイント。おすすめの酵素入浴剤16製品の特徴、商品概要、口コミなどについてもご紹介していますので、是非参考にしてください。

22世紀の美・入浴液

人の身体に存在する乳酸菌をはじめとした常在菌と、発酵させることで酵素を加えた酵素+乳酸菌の入浴剤です。酵素と乳酸菌による肌にやさしいお風呂が楽しめる入浴剤で、使用量もわずかなのでコストパフォーマンスにも優れています。

一回あたりの費用 約72円

詳細を見る

植物酵素液「つるぽか」

飲む育毛剤で一定の知名度をもつ回生堂の植物原料酵素入浴剤で、とても濃い酵素風呂を楽しめます。1回あたり200ml程度を浴槽に入れるため、1本が4リットルと大容量ですが、酵素入浴剤としては低価格です。

一回あたりの費用 約135~169円

詳細を見る

大高酵素 バスコーソ

酵素飲料を販売している大高酵素製の酵素入浴剤で、針葉樹のおがくずと、大豆、米ぬかを発酵させ酵素飲料も配合されています。酵素入浴剤の中では入手がしやすく、大手通販でも購入できます。

一回あたりの費用 約190~200円

詳細を見る

たっぷりこうそ300

300種類以上の原料を発酵させたエキスを濃縮した、原料の多さが特徴の酵素入浴剤です。ラベンダーの香りで使いやすく、酵素の働きは肌だけではなく、残り湯を洗濯に使うと汚れ落ちがよくなります。

一回あたりの費用 約200円

詳細を見る

ガールセン「碧の雫」(みどりのしずく)

タンパク質を分解するパパイン酵素を主体にした、酵素入浴剤のなかでは珍しいタイプです。酵素の働きで汚れが落ちるので、体臭にも効果的です。肌にもやさしく、赤ちゃんの入浴にもつかえます。

一回あたりの費用 約70円

詳細を見る

薬用バスエース

低価格が特徴の酵素入浴剤で、本格的な酵素入浴剤でありながら一本で約2ヶ月分使えます。一般的な入浴剤と同じ感覚で使えるため、酵素入浴剤の中でも使いやすいのが特徴です。肌のつっぱりなどに悩む人に。

一回あたりの費用 約33円

詳細を見る

浴用ビコーゲン

酵素入浴剤としては古くからある定番ともいえる入浴剤です。パパイン酵素が使用されているので、身体の汚れが落ちやすく体臭に悩む人に向いています。コストパフォーマンスにも優れる毎日使える入浴剤です。

一回あたりの費用 約38円

詳細を見る

パパイン酵素配合入浴剤 オールフォーワン

パパイン酵素と3種類の温泉成分を濃縮した入浴剤です。無香料なのでアロマオイルを数滴垂らしてお好みの香りを付けることもできます。肌の汚れを落としてしっとりとした質感になるのが特徴です。体臭に悩む人にも。

一回あたりの費用 約110円

詳細を見る

薬用 レオスパB

綺麗な緑色のお湯と、フローラルの香りが特徴の薬用酵素入浴剤。菖蒲エキスと酵素、生薬が肌をきれいにして身体を温めてくれます。自宅で菖蒲湯と酵素風呂を楽しめる入浴剤です。敏感肌の人や体臭が気になる人に。

一回あたりの費用 約34円

詳細を見る

ブルガリアンローザ W酵素バス

香りと入浴後の肌がつるつるの質感になり、パラやフルーツエキスのやさしい香りをもつのが特徴の酵素入り入浴剤です。パパイヤ酵素とプロテアーゼがタンパク質を分解するので、肌の汚れを落としやすくしてくれます。

一回あたりの費用 約83円

詳細を見る

天然酵素 美肌温泉 みかんの湯

パパイン酵素を配合した酵素入浴剤で、入浴すると酵素が肌の汚れを落としやすくしてくれます。やわらかいお湯になるのが特徴です。ビタミンと生薬配合で肌にやさしく、気軽に温泉気分を楽しめます。

一回あたりの費用 約160円

詳細を見る

酵素入浴剤 嵯峨酵素アロン

10種類の酵素を濃縮した、野草から作られている純粋な酵素のみの入浴剤です。肌がすべすべになるのが特徴で、肌の乾燥や冷え性に悩む人に向いています。残り湯は洗濯にも使うことができ、洗濯物の汚れ落ちも良くなります。

一回あたりの費用 約117円

詳細を見る

薬用酵素入浴剤 もりの泉

天然ヒノキの香りが特徴の酵素入浴剤です。肌の質感をすべすべにして、肌の乾燥を和らげてくれます。重曹と酵素、着色料のみで作られているため、肌の敏感な人でも使用でき、赤ちゃんの入浴も可能です。

一回あたりの費用 約90円

詳細を見る

おつかれさま【酵素入浴剤】

パパイン酵素を使用した粉末状の酵素入浴剤です。使いやすく重曹やローズヒップ、グリセリンも配合されているので、乾燥に悩む人に向いています。酵素の働きで肌の汚れが落ちやすくなり、強くこすって洗う必要がありません。

一回あたりの費用 120円

詳細を見る

酵素入浴剤バスラブ

青森ヒバの香りが特徴的な酵素入浴剤。パパイヤ酵素の働きで肌の汚れを落としやすくしてくれます。すこしお湯にとろみが付くので、やわらかいお湯にゆったりと浸かることができる、日本人好みの入浴剤です

一回あたりの費用 約60円

詳細を見る

酵素入浴剤 バスクレンチーム26

一般的な入浴剤に近い酵素入浴剤で、パパイン酵素を配合しているので肌の汚れが落ちやすくなるのが特徴です。酵素入浴剤としては価格が安く、一本1200gと大容量なので、コストパフォーマンスに優れています。

一回あたりの費用 57円

詳細を見る

自宅用酵素風呂で期待できる3大効果とは

酵素風呂に期待できる効果としては、体臭・加齢臭いなどへの臭い対策、アトピー肌や肌荒れなどの肌トラブル、デトックスやダイエット効果があります。

アトピーや肌トラブルに

アトピーは皮膚常在菌バランスが崩れることによって発症しますが、酵素は皮膚常在菌の増殖を抑えます。肌の新陳代謝を活性化させるので、美肌効果も期待できます。

もっと詳しく見る

アトピー肌の入浴剤の選び方

アトピー症状がある人の場合、どういうことに気を付けて酵素入浴剤を選べばよいのか、調べてみました。

もっと詳しく見る

臭い対策に

酵素は汚水プラントの臭い除去に使用するほど優れた消臭効果があり、加齢臭や体臭など臭いのもとになる物質も分解して除去。浴槽内や水回りの嫌な臭いも除去してくれます。

もっと詳しく見る

デトックス・ダイエット

酵素による発汗作用が基礎代謝を向上させて体内にたまった老廃物を排出、デトックス効果、ダイエット効果、便秘改善などが期待できます。 

もっと詳しく見る

家庭用酵素風呂・気になる情報局

酵素入浴剤を使ったお風呂の効果や種類は?酵素風呂を自宅で手軽に楽しむために、知っておきたいミミヨリ情報をご紹介します。

そもそも酵素風呂ってナニ?

酵素風呂とは、おがくずや米ぬかと野草などから抽出した酵素液を混ぜて発酵させ、発生する熱を利用したお風呂です。酵素風呂の発汗量は岩盤浴の約3倍、入浴すると身体の芯からポカポカします。酵素は身体の免疫力をアップさせる成分なので健康だけでなくアトピーなどの体質改善もサポートします。本格的な施設の酵素風呂はちょっとお高いので毎日利用するのは無理。そこで最近評判なのが自宅で手軽に入れる粉末や液体タイプの酵素入浴剤です。

もっと詳しく見る

酵素風呂は自宅でできる!お店との違いをチェック

お店の酵素風呂は、おがくずや米ぬかなどが入ったヒノキ桶に入り、約15〜20分ふんわりとしたおがくずに包まれているものです。家庭用酵素風呂は粉末や液体状のものがあり、普通の入浴剤と同じようにお湯に溶かしてから入浴します。酵素の原料は商品によって様々なので自分にあったものを見つけて使いましょう。気分に合わせて色々な酵素風呂に入ることもできます。

もっと詳しく見る

酵素入浴剤の種類&効果ガイド

酵素入浴剤にはパパイン酵素、ひのき酵素、米ぬか酵素などが入ったものがあり、それぞれ効果が違うので目的にあった入浴剤を使いましょう。

もっと詳しく見る

一緒に入っていると嬉しい成分

酵素入浴剤に一緒に入っていると相乗効果が期待できる成分には美肌を育てる「乳酸菌生産物質」、酵素の吸収をサポートする「酵母」、美肌をサポートする「大豆」、疲労の原因となる乳酸生成を抑える「クエン酸」などがあります。

もっと詳しく見る

家事にもフル活用!酵素入浴剤のスゴ技

酵素入浴剤で、家事がラクになる!?

主婦視点で役立つ酵素入浴剤の効果としては、トイレの消臭・お風呂のニオイ対策になる、浴槽についた頑固な汚れを分解して落としてくれる、残り湯で洗濯すると皮脂汚れが分解されて洗濯物がピカピカになる、などがあります。

酵素入浴剤のスゴ技をもっと見る

スゴ技

酵素入浴剤・家族の体験レポート

家族の体験レポートを見る

酵素入浴剤って、どんな使い心地なんだろう?

無添加の酵素入浴剤「22世紀の美・入浴液」「つるぽか」「バスコーソ」を、実際に家族で使ってみました。親子三世代、それぞれの感想をレビューします。入浴剤選びの参考にしてください♪

ページの先頭へ