美と健康の新アイテム!酵素入浴剤で全身アンチエイジング

酵素風呂と酵素入浴剤と不妊の改善

風呂で優しく肌を育てる酵素入浴剤のすべて » 自宅用酵素風呂で期待できる効果とは » 酵素風呂と酵素入浴剤と不妊の改善

酵素風呂が不妊改善につながるメカニズム

酵素風呂には、女性にプラスになる効果が多いといわれています。それも、美容効果などにとどまらず、不妊の改善にも効果的だとされており、妊活中の女性には見逃せません。

酵素風呂が不妊の改善につながるメカニズムを確認しておきましょう。

酵素風呂で温まることからはじまる

酵素風呂といえば、米ぬかやおがくずなどが酵素と混ざり発酵する際に生じる「発酵熱」を利用したお風呂のようなものです。お湯に入るわけではないので、厳密にはお風呂ではありませんが、身体が温まることは間違いありません。

しかも、その温度は60度にもなり、体感温度も40度くらいになるといわれています。冷えが人間の体にとって大敵であることを考えれば、酵素風呂が健康にプラスになりそうなことは理解できます。しかし、それが不妊改善にどう結びつくのかといえば、あといくつかの要素があります。

女性ホルモンのバランスがよくなる

発酵熱で身体が温まると、体内の状態がプラスに向かって変化します。まず、血管が拡張して血行がよくなります。また、発汗・代謝のアップ、活性酸素の除去、腸内環境の改善、ストレスの解消なども酵素風呂のメリットです。こうした効果には、酵素そのものの働きも無視できません。酵素不足を解消するためにも、酵素風呂には意味があります。

さらに、こうした作用と絡み合うように自律神経の働きをよくする効果をもたらし、女性ホルモンの分泌が改善されるという仕組みになっているようです。妊娠を望むのであれば、女性ホルモンの分泌を正常化させることが最重要といえるでしょう。そこに向けたアプローチのひとつが酵素風呂です。

酵素風呂に入ることで、人間の機能が正常化する効果を期待できる。つまり、不妊の改善も期待できるということです。温熱療法の一種である酵素風呂だからこそ、こうした効果を期待できるともいえるでしょう。

酵素風呂と不妊・生理不順の関係

単に妊娠しにくいという女性だけでなく、生理不順などの問題がある女性であっても理屈としては同じことです。酵素風呂に入ることで、発酵熱による温め効果を得て酵素不足を補うことができます。その結果、前述したいろいろな作用が生じて体内環境が正常化に向かい、生理不順が改善されて不妊も改善される可能性が高まります。

仮に、不妊の原因が別の疾患にある場合でも、酵素風呂の発酵熱と酵素の働きによって、波及効果も含めてそれらの疾患が改善されることが考えられます。その結果、不妊が改善されることもあるでしょう。

酵素入浴剤で不妊は改善するか

さて、酵素風呂に不妊改善効果が期待できそうなことはわかりました。しかし、酵素風呂はどこにでもあるわけではありません。そこで、自宅で手軽に酵素風呂に入れる「酵素入浴剤」の利用が考えられます。ただ、酵素風呂と同じだけの効果を期待できるのかが問題です。

商品による部分もあるでしょうが、キチンとした成分が入っているなら、酵素風呂と同じように温熱効果や酵素補充効果はあると考えられます。酵素風呂にしてもこの2つがすべてですから、酵素入浴剤でも期待は持てそうです。

ただ、そもそも「これをしたから必ず妊娠する」などという話はありません。完全な健康体であっても妊娠するとは限らないのが現実です。酵素風呂にしても酵素入浴剤にしても、あくまでも不妊の改善を期待するものであって、妊娠をもたらすものではないことを念頭に置いてください。

ページの先頭へ