美と健康の新アイテム!酵素入浴剤で全身アンチエイジング

PMS月経前症候群にも酵素入浴剤を使った酵素風呂を

風呂で優しく肌を育てる酵素入浴剤のすべて » 自宅用酵素風呂で期待できる3大効果とは » PMS月経前症候群にも酵素入浴剤を使った酵素風呂を

女性特有の悩みのひとつにPMSがあります。PMSは、月経前症候群と呼ばれているつらい心身症状を引き起こすもので、概ね月経の数日前から出現して10日前あたりまで続く疾患です。このPMSにも酵素風呂の効果を期待できるといわれています。

PMSの概要

PMS月経前症候群は、その名のとおり、月経の前になると症状が出るものの、月経がはじまると症状が緩和され、または消失します。そのため、PMSの女性は多いものの、積極的な治療を行わない人も少なくないとされています。

PMSの主な症状と原因

PMSの主な症状としては、イライラ感や頭痛、腰痛、下腹部痛など身体各所の痛みのほか、抑うつ的な気分などがあります。中でも、よく知られているのがイライラ感やのぼせです。

PMSについては、まだ完全に解明されていない部分もありますが、その態様から、原因のひとつとして女性ホルモンの影響が大きいことが考えられています。

PMSの治療・改善方法

PMSの治療には、薬物療法や生活習慣・食習慣の改善が有効とされています。使用される薬物としては、対症療法としての鎮痛剤やマイナートランキライザーのほか、漢方薬やホルモン剤なども用いられます。

さらに、冷えやストレスなどPMSに限らず、生理痛をはじめとしる婦人科系の疾患を招きやすい状態を避けることも求められます。

PMSに対する酵素風呂の有用性

酵素風呂がPMSの改善によいとされている理由と、手軽に酵素風呂を利用する方法について紹介します。

PMSにも温熱療法が役に立つ

酵素風呂による温熱療法は、PMSの改善にも役立つとされています。※1少なくとも、重度のPMSでなければ、酵素風呂を使った温熱療法を試してみる価値はあるでしょう。その理由は、酵素風呂に入ることで、体感温度が40度近くかそれ以上にもなるとさていることです。体内が温まるとともに発汗して老廃物を排出しやすくなるなど代謝がよくなります。

また、リラックス効果によってストレスを解消する助けにもなり、自律神経を整え、ホルモンの分泌を正常化させることも期待されます。

厳密には発生する時期がPMSと異なる生理痛にも、酵素風呂による温熱療法がよいといわれています。

手軽に酵素風呂を作れる酵素入浴剤

PMSや生理痛の改善を願って酵素風呂に入ろうと思っても、本格的な米ぬかなどを使った酵素風呂のお店が近くにある人は限られるでしょう。そこで、自宅のお風呂を簡単に酵素風呂に変えられる酵素入浴剤の活用が考えられます。

本式の酵素風呂と酵素入浴剤を使った自宅のお風呂とでは、完全に同じとはいえないかもしれません。しかし、温熱療法の肝は高温で温まることです。酵素入浴剤でも、しっかりと温まることがポイントとなります。酵素入浴剤を使うときは、配合されている成分にも注意しましょう。自分に合ったものが望ましいです。

参考

ページの先頭へ