美と健康の新アイテム!酵素入浴剤で全身アンチエイジング

HOME家庭用酵素風呂気になる情報局
一緒に入っていると嬉しい成分

一緒に入っていると嬉しい成分

酵素入り入浴剤にいっしょに入っていると相乗効果が期待できる成分を紹介します。

酵素の力を引き出す成分

酵素入り入浴剤には、効果を引き出す成分も含まれているものが多いです。ここでは、その中でも特に魅力的な成分を一挙にご紹介します!

肌荒れ知らずの美肌に育てる「乳酸菌生産物質」

乳酸菌生産物質は、善玉菌と言われている乳酸菌が腸の中で作り出す物質です。肌の環境を整える美肌成分として医療界でも注目されています。

入浴剤として使用すると、本来健康な肌にいる皮膚常在菌を活性化し、肌に理想的な弱酸性を保てるよう調整してくれる優れもの。

皮膚常在菌はアトピーの原因の一つである黄色ブドウ球菌の増殖を抑えるので、アトピー肌の改善や肌あれ、乾燥に高い効果が期待できます。

(酵素と結びつくことで期待できる効果)
アトピー肌の改善、肌あれや乾燥の予防・改善、肌質の改善

酵素の吸収をサポートしてくれる「酵母」

酵母の中でも、食物繊維などからできている天然酵母は、熱や酸に強いと言われています。そのため、酵素を胃酸などから守り、体のすみずみまで運んでくれるのだそうです。

また、酵母で腸内環境を整えることで酵素の吸収もサポートしてくれます。酵素を効果的に取り込むために酵母の存在は重要だと言えます。

(酵素と結びつくことで期待できる効果)
肌トラブルの改善や予防、腸内環境の改善、便秘の予防

美肌効果を引き出す「大豆」

完全栄養食とも言われている大豆は、様々な栄養が含まれている嬉しい成分。中でもイソフラボンには、女性ホルモンを活性化させ、肌トラブルをはじめとする更年期障害を緩和する働きがあります。

大豆を酵素で発酵させることで、イソフラボンをより吸収の高いイソフラブンアグリコンに変化させ、さらなる美肌効果を引き出します。

(酵素と結びつくことで期待できる効果)
更年期障害の緩和、肌トラブルの改善

疲労回復に一役かってくれる「クエン酸」

梅干しやレモンなど酸っぱいものに多く含まれているクエン酸。疲労の原因となる乳酸の生成を抑えてくれる効果があります。

身体を暖める効果に優れた酵素風呂に配合すると、肩こりや筋肉痛の予防、アトピーの改善に、より高い効果が期待できます。

(酵素と結びつくことで期待できる効果)
肩こり・筋肉痛の予防、アトピーの改善

酵素入浴剤の魅力をたっぷりお届け!
お風呂のイメージ

自宅で酵素風呂をはじめましょ♪
酵素風呂は、酵素液とおがくずなどを混ぜることで発生する自然の熱を利用したお風呂。岩盤浴の約3倍も汗をかくほど温まり、美容と健康に優れた効果 があると女性誌やテレビでも話題の美容法です。
しかし、施設の酵素風呂は1回3,000円と高額。この金額ですと、週1回が限度ですし、頻繁に通うのも大変です。
そこでいま注目されているのが、自宅でも簡単に酵素風呂が楽しめる本格的な酵素入浴剤。浴槽に入れるだけで、お店の酵素風呂と同様の効果が得られる、お得かつ機能性バツグンの入浴剤なんです♪